黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵

2018-03

オープン9周年

本日2018年3月3日、当ブログを始めて9周年となりました。
2017年3月3日から2018年3月2日までのアクセス数は15388。

検索ワードでは『リトルナイトメア』や『SEVERED(セヴァード)』などが多く、それ以外にもページビューから判断すると『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』などへの訪問が多かったようです。
5月3日に358アクセス、5月7日には1日の最高アクセス数541となったのもおそらく4月30日に上げた『リトルナイトメア』感想記事によるものだと思われます。
ただ「考察」というワードとともに来られた方の期待には応えられなかっただろうなというのは心苦しいところでもあります。

いよいよ10年目を迎えたわけですが、全体的なアクセス数の下落、8周年のときにも述べたSNS環境の変化など、個人的に思うところもあり、当ブログはとりあえず10周年をひとつの区切りにしようかと考えております。
とは言ってもこの1年、何か特別なことをするわけでもなく、今まで通りゲームプレイログや気になったものの紹介など、私個人の興味のあるネタを上げていくことになるかと思いますが、訪れてくださる皆様のお暇つぶしになれば幸いです。

これまでご来訪いただいた皆様に感謝申し上げるとともに、これからご来訪いただく皆様の一発ギャグがバカ受けするよう、お祈り申し上げます。




関連記事:
オープン8周年/2017年3月3日
PS4版『リトルナイトメア』をクリア リトル感想/2017年4月30日
PSV『SEVERED』をクリアしました/2016年10月14日
PS4『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』をクリア ちょこっと感想/2017年5月6日


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ゲーム購入未定表 その22

最近、発売日が発表されたタイトルが色々と増えましたので、改めて未定表にまとめておきます。

各タイトル部分に公式サイトへのリンクを貼っています。
音が出るサイトや年齢確認のあるサイトもあるので、閲覧される方はご注意ください。
発売予定日は2018年3月7日時点でのものです。

前回の未定表はコチラ



シルバー2425
PS4 3月15日




進撃の巨人2
PS4・PSV・NS・PC 3月15日


15日はこちらを予約済み。



ハッピーハースデイズ
NS 3月29日
ハッピーハースデイズ ロゴ

遊びやすくなるような要素の追加や調整がされているようですし、携帯モードとも相性良さそうなのでPC・PS4版よりはこちらがいいかな?



ネオアトラス 1469
NS 4月19日


コントローラーでの操作に対応したり、Vita版から改善されている部分もありそうなので、今買うならこちらかな?



GOD OF WAR
PS4 4月20日


思っていたより早く出る印象。
物語やゲームシステムなど、新しくなっている部分もあるようなので気になります。



Detroit Become Human
PS4 5月25日


こちらも楽しみなタイトル。
たぶん買うでしょう。
PS4版『Beyond: Two Souls』が積んだままだ。



嘘つき姫と盲目王子
PS4・PSV・NS 5月31日


購入未定ですが雰囲気は気になります。
ストーリー的には切ないものになりそうな予感がします。



LIFE IS STRANGE: BEFORE THE STORM
PS4・XB1・PC 6月7日


買うつもりですが、前作に惚れ込んだ分、ちょっぴり不安があったり、ストーリー的にクロエとレイチェルの行く末を見るのも怖かったりします。
マックスとのボーナスエピソードは別のDLCになるんでしょうか?




関連記事:
PV 「GOW」、「進撃2」、「嘘つき姫と盲目王子」/2018年2月19日
PV 「ライフ・イズ・ストレンジBtS」、「モンハンワールド」、「ACオリジンズ」/2017年7月26日


テーマ:新作ゲーム - ジャンル:ゲーム

気になったゲーム関連の話題 2018年3月11日

ここ2週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(2月28日)

2018年2月5日から11日までのソフト販売本数ランキング。

1位はPS4『モンスターハンター:ワールド』で5万3千本、初登場2位はPS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』で4万6千本、同じく3位はPS4『メタルギア サヴァイヴ』で3万1千本。
そのほか初登場タイトルとして、PS4『閃乱カグラ Burst Re:Newal』が2万4千本、PSV『遙かなる時空の中で Ultimate』が8800本、PSV『ときめきレストラン☆☆☆ Project TRISTARS』が4300本となっています。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月7日)

2018年2月26日から3月4日までのソフト販売本数ランキング。

1位は『モンスターハンター:ワールド』で3万8千本、初登場2位はNS版『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』で2万8千本、3位はNS『スプラトゥーン2』で2万1千本。
そのほか初登場タイトルとして、PS4『レインボーシックス シージ アドバンスエディション』が8000本、3DS『ドラえもん のび太の宝島』が4900本となっています。



「ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム」、日本語版の発売日が2018年6月7日に決定。早期プレイできる予約キャンペーンの情報も /4Gamer.net(2月27日)

PC・PS4・XB1『Life is Strange: Before the Storm』の日本での発売予定日が6月7日と発表。
価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに3800円(税別)。



PSストアにて、前作『Life is Strange』ダウンロード版購入者向けに、発売日1週間前の5月31日から「ビフォア・ザ・ストーム」をプレイできる同タイトルの予約キャンペーンが実施中。
また、2タイトルがセットになった『Life is Strange コンプリートエピソード』も販売中。

前作『Life is Strange』の物語体験は素晴らしかったので未プレイの方は是非。
前作の前日譚でありクロエとレイチェルの物語ということで、2人の行く末がそれなりに分かっている分、それを見届けるのはちょっと怖い気もします。
現在、PC向けに配信が発表されているボーナスエピソードが収録されているのかも気になります。

「ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム」のボーナスDLC、「Farewell」のローンチトレイラー公開。ファイナルエピソードでは、すべての物語の始まりを描く /4Gamer.net(3月6日)



『Detroit Become Human』の国内発売が5月25日に決定、本日より予約受付開始 /ファミ通.com(3月2日)

PS4『Detroit Become Human』の発売予定日が5月25日と発表。



PS4『ゴッド・オブ・ウォー』の発売日発表からほどなくしてこちらも発表。
さらに「GOW」発売の1ヶ月後と、随分と近い印象。



『嘘つき姫と盲目王子』のゲームシステムを紹介。多彩な仕掛けを姫と王子が協力して解き明かす /電撃オンライン(3月8日)

『嘘つき姫と盲目王子』の物語を紹介するPV公開。心地よいBGMや温かみのあるイラストを確認できる /電撃オンライン(3月9日)

5月31日発売予定のPS4・V・NS『嘘つき姫と盲目王子』の紹介記事。



PV見たらなんかちょっと泣きそうになりました。



「Nintendo Direct 2018.3.9」まとめ─『スマブラ』最新作や『スプラ2』大型アップデートなど /INSIDE(3月9日)

3月9日に配信された任天堂によるプレゼンテーション番組「Nintendo Direct 2018.3.9」に関するINSIDE記事まとめ。

個人的に気になったのは『オクトパストラベラー』と『トラヴィス・ストライクス・アゲイン ノーモア★ヒーローズ』、『ゴルフストーリー』あたり。
「トラヴィストラゲイン」は映像を見る感じだとこれまでの3人称視点アクションとはちょっと違って、見下ろし型のようになっているのがどうかなと思いました。
あとNS版『大神 絶景版』の発表。
タッチスクリーンやジョイコンのモーション操作にも対応しているというのは気になりますね。


『トラヴィス ストライクス アゲイン ノーモア★ヒーローズ』7つのゲームを舞台に爽快アクションを展開! おすそ分けプレイにも対応 /INSIDE(3月9日)

『オクトパストラベラー』発売日は7月13日。主人公の“トレサ”と“アーフェン”を紹介 /電撃オンライン(3月9日)

Switch版『大神 絶景版』が今夏発売。アマテラスの持つ神業“筆しらべ”はタッチ操作とジャイロ操作に対応 /電撃オンライン(3月9日)




関連記事:
PV 「GOW」、「進撃2」、「嘘つき姫と盲目王子」/2018年2月19日
PV 「ライフ・イズ・ストレンジBtS」、「モンハンワールド」、「ACオリジンズ」/2017年7月26日
PV 「The Good Life」「トラヴィスストライクスアゲイン」「カグラB Re」/2017年9月17日


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

PS4『進撃の巨人2』を購入



予約していたPS4版『進撃の巨人2』を買ってまいりました。



ちょこっとだけプレイ開始。



主人公キャラメイクはクールメガネな感じでテキトーにw



身長の設定が失敗して巨人っぽくなってしまいました。
設定バーの真ん中くらいがエレンよりちょっと高いくらい。
キャラクターエディットは日常パートにある宿舎の自室でやり直すことができます。



登場人物たちとの友好度を上げる会話選択もあり、一定量に達するとランクが上がってスキルを覚えることもあるようです。



アクション部分では新システムもあって、一部の操作が変わったり、増えたりした印象。
しっかり覚えてスタイリッシュに巨人を倒せるようになりたいですね。




関連記事:
PV 「GOW」、「進撃2」、「嘘つき姫と盲目王子」/2018年2月19日
PV 「進撃2」、「Go対馬」、「The Gardens Between」/2017年12月5日


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

Wiiウェア『光と闇の姫君と世界征服の塔』と『小さな王様と約束の国』を購入



2019年1月31日に終了予定となっている、Wii(Wii U内互換モードを含む)で利用できる「Wiiショッピングチャンネル」。
終了に向けて今月27日午前5時にはWiiポイントの追加が終了となっているため、いくらか追加し、買おうと思っていたWii用ダウンロードタイトル「Wiiウェア」ソフトを2本購入しました。





『光と闇の姫君と世界征服の塔』。



「ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル」シリーズのタイトルで、魔王の娘となって冒険者と戦うゲーム。



ゲームシステムとしてはタワーディフェンス。
トラップのあるフロアにモンスターを配置して冒険者を撃退していきます。





『小さな王様と約束の国』。
こちらも「クリスタルクロニクル」シリーズで順番的には「光闇姫君」より先に、というかWiiウェアサービス開始と同時にリリースされたタイトルのようですね。



小さな王様となって何もない国に不思議な力で家やお店などを建て、発展させていくゲーム。



建設場所も自由に決められ、シミュレーションの要素もありそう。
物語の雰囲気もカワイイ。



「光闇姫君」も「王様と約束」も追加クエストやアイテムなどが有料ダウンロードコンテンツとして配信されています。
こちらも当然、ショッピングチャンネル終了となると購入できなくなるでしょうから、気になるものは買っておいたほうが良さそうですね。




関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2017年10月9日
(Wiiショッピングチャンネル終了)
Wiiウェア『もちもちQ』買ってみた(動画あり)/2009年6月17日
『トメナサンナーWii』買ってみた(動画あり)/2009年9月1日
Wiiウェア『ディシプリン*帝国の誕生』 ざっくり感想/2009年10月29日
Wiiウェア『ZOMBIE in WONDERLAND』/2010年3月16日
ゲーム ダウンロード購入『ゴミ箱』『らくがきヒーロー』『レイストームHD』/2010年5月6日
Wiiウェア『珍道中!! ポールの大冒険』 購入しました/2010年8月6日
Wiiウェア『ペンギン生活』 ざっくりプレイ日記 その1/2010年12月23日
Wiiウェア『ダウンタウン熱血どっじぼーる』購入 ちょいと感想/2011年7月13日
Wii『FFCCクリスタルベアラー』 クリアしました/2010年11月29日


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

買い物 2018年3月20日

昨年末に買ったものから最近買ったものまでいくつかご紹介。



進撃の巨人 第24巻 限定版/諌山創


オリジナルアニメDVD付き限定版。
予約しておらず発売日過ぎに限定版があると知り、慌てて〇mazonを覗くも在庫なしでしたが、〇天で無事ゲット。
マンガ本編のほうはライナーの故郷にて、過去、現在の物語。
東洋の「ヒィズル国(こく)」っていう名称が良かったw



マヤさんの夜ふかし 第3巻/保谷伸
ワニ男爵 第2巻/岡田卓也
絶滅酒場 第1巻/黒丸



「マヤ」
最終巻だそうで残念。
豆山と一緒に旅行して嬉しそうなマヤさんがいいですね。

「ワニ」
ヒロインウサギの登場と物語にも展開が生まれそうな巻。
どっかのトナカイドクターがかぶっているような帽子も出てきます。
出版社的に大丈夫なんでしょうか?w

「絶滅」
スミロドン(サーベルタイガーの一種)といった哺乳類から、ハルキゲニア、オパビニアといったカンブリア紀の生き物まで、絶滅した生物が集まる大衆酒場で描かれる人間(?)、生物模様。
生き物たちは普通にしゃべり、仕事帰りに店に寄ったり、女子会したりしています。
登場する生き物に関するコラムもいいですね。



腐女子のつづ井さん 第3巻/つづ井
コミケ童話全集/おのでらさん



「つづ井」
残念ながら最終巻。
つづ井さんを中心とした直接の対面がない友達が集結し、持ち前の“アレさ”を発揮するクリスマス回は圧巻。
解釈違いで相撲ってのも面白かったw

「コミケ」
Twitterでも話題になった、原稿を手伝ってくれる神おっさんの話など、昔話や童話を元にしたオタク的コメディ。
石油王、ラブコメヤクザといったキャラも印象的。
コミケ用語の解説もあります。



うたかたダイアログ 第2巻/稲井カオル
吸血鬼すぐ死ぬ 第8巻/盆ノ木至



「うたかた」
相変わらずふざけてる宇多川がカワイイ。
この先“ラブ”コメとして物語が進むことはあるのでしょうか?

「吸血鬼」
ドタバタギャグマンガでよく続いてるなーと思います。
勢いがありますし、それぞれのキャラクターも立っていますしね。
映画鑑賞会が面白かった。



POP TEAM EPIC/上坂すみれ
尋光(デジタル版)/夏一可 Zeta



「ポプテ」
ミュージックビデオがなんかかわいかったのでDVD付きの初回版を購入。

「尋光」
PSVRでプレイした『Light Tracer』のテーマ曲。
雰囲気やノリがかわいかったので即購入。



美女と野獣


レンタルで観て良かったので、3DBDセットを購入。
3Dの出来は結構いいですね。
キャンドルたちがベル(エマ・ワトソン)を食卓で歓迎するミュージカルシーンなど、楽しかった。




関連記事:
買い物 2017年9月4日
買い物 2017年4月20日
PSVR『ライト・トレーサー』をクリア、ライトな感想も/2018年2月15日


テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

PS4『進撃の巨人2』 ストーリークリア



PS4版『進撃の巨人2』のストーリーモードをクリアしました。
ウトガルド城あたりのアニメ再現ムービーはなかなか良かった。



アニメ2期で描かれた部分のストーリー後にはオリジナルの最終任務があります。
次々とサブクエストが発生し、敵も硬いので大変でした。



クリア後、特定のストーリーミッションを再挑戦すると、ストーリー上、命を落とすキャラクターを救出できるサブクエストが発生します。
救出任務を達成するとそのキャラは日常パートに登場し、再び友好度を上げることができます。
リヴァイ班を助けられるのはちょっと嬉しい。



クリアついでにサシャの追加コスチュームをダウンロード購入しました。
なかなか似合ってますw



更なる能力、武器強化や、やり込みなど残ってるので、ぼちぼち動かしていこうと思います。




関連記事:
PS4『進撃の巨人2』を購入/2018年3月15日
PS4『進撃の巨人』 プレイ中 その5/2016年3月18日
PS4『進撃の巨人』 プレイ中 その4くらい/2016年3月11日


テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

気になったゲーム関連の話題 2018年3月26日

ここ2週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月14日)

2018年3月5日から11日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPS4『北斗が如く』で12万3千本、2位はPS4『モンスターハンター:ワールド』で2万5千本、3位はNS『スプラトゥーン2』で2万2千本。
そのほか初登場タイトルとして、PS4『英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-』が1万本、PS4『ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション』が6800本となっています。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月21日)

2018年3月12日から18日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はNS『星のカービィ スターアライズ』で22万2千本、2位はNS『スプラトゥーン2』で3万本、3位はPS4版『進撃の巨人2』で2万8千本、NS版・PSV版合わせて6万6千本。
そのほか初登場タイトルも多く、『ウイニングポスト8 2018』がPS4・V・NS版合わせて1万6千本、PS4『デビル・メイ・クライ HDコレクション』が6200本などとなっています。



『ソウルキャリバーVI』に『ウィッチャー』よりゲラルト参戦! キャラクター紹介PVも公開 /ファミ通.com(3月15日)

PS4・XB1・Steam『ソウルキャリバーVI』にゲストキャラクターとして『ウィッチャー』シリーズの主人公ゲラルトが参戦することが発表。



なんか予想外のコラボ。
まあでも過去作ではダースベイダーも出ていたみたいですし、意外でもないのかもしれません。



『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』日本語版が9月14日に発売。ララ・クロフトの新たな冒険が幕を開ける /電撃オンライン(3月16日)

リブート版『トゥームレイダー』の3作目となる『SHADOW OF THE TOMB RAIDER』がPC・PS4・XB1向けに9月14日発売予定と発表。



前2作やんないとなあ。



Nintendo Switch向け“いのちをうみだすみんなのハコニワ”こと「Happy Birthdays」、体験版が3月22日より配信へ /4Gamer.net(3月16日)

3月29日発売予定のNS『Happy Birthdays』の体験版が配信中。



とりあえずダウンロードはしました。



業界人が選ぶゲームアワード「GDC Awards」第18回受賞作品決定! /Game*Spark(3月22日)

アメリカで行われているゲーム開発者による国際会議「Game Developers Conference 2018」にて「Game Developers Choice Awards」が発表。
ゲーム・オブ・ザ・イヤーは『ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド』が、来場者の投票によって決まる「Audience Award」は『ニーア オートマタ』が受賞。
『GOROGOA』も「ベストモバイルゲーム」、「イノベーションアワード」を受賞していますね。




関連記事:
PS4『ウィッチャー3 ワイルドハント』 プレイ中 その7/2015年8月4日
気になったゲーム関連の話題 2018年1月15日
PC 『Super Lucky's Tale』、『ABZU』、『GOROGOA』 プレイ中/2017年12月29日


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

PV 「デトロイト」、「トラヴィストラゲイン」、「Donut County」

『Detroit: Become Human』、『トラヴィス・ストライクス・アゲイン ノーモア★ヒーローズ』、『Donut County』のトレーラーを放り込んでおきます。





5月25日発売予定のPS4『Detroit: Become Human』の日本語吹き替え、発売日アナウンストレーラー。
どういった選択が求められ、どういった結末にたどり着くのか、プレイするのが楽しみです。



「ノーモア★ヒーローズ」シリーズの新作「Travis Strikes Again」、ゲーム世界でバグと戦うプレイ映像が公開 /4Gamer.net(3月9日)



ニンテンドーダイレクトで公開されたNS『トラヴィス・ストライクス・アゲイン ノーモア★ヒーローズ』の紹介トレーラー。
映像を見る限り、これまでの3Dアクションと違ってカメラ固定のアクションになっているのがちょっとどうなんだろう、という感じではあります。
スピンオフ的な位置づけになるのでしょうか?



“穴だらけ”の物語が楽しめるパズルゲーム『Donut County』をプレイ。かわいくて奇妙で、つい無心に遊んじゃう【GDC 2018】 /ファミ通.com(3月24日)



『Donut County』のPlayStation Experience 2017トレーラー。
記事はGame Developers Conference 2018でのレポート記事になります。

「穴」を操作して画面内のものを落としていく不思議なゲーム。
パズル要素となる仕掛けもあるようです。
日本向けのリリースは不明ですが、ちょっと気になります。




関連記事:
PV 「デス・ストランディング」、「Detroit」、「ウォッチドッグス2」/2016年7月18日
PV 「The Good Life」「トラヴィスストライクスアゲイン」「カグラB Re」/2017年9月17日

テーマ:新作ゲーム - ジャンル:ゲーム

PS4版『Beyond Two Souls』を始めました



セールで購入したままダウンロードもしていなかったPS4版『Beyond Two Souls』をプレイ開始。



PS3体験版でもプレイしたESP実験。
一応、本編なのであまり暴れない方向で進めましたw



今時、驚く必要もないと分かってはいますが、やはりリアルタイムでのCGモデルのクオリティが高い。



チャプター終了後に、自分が選んだ、あるいはそれと知らずに通ってきたシーンが他プレイヤーとの比較で見れるのがいい。



体験版でも感じた、アクションシーンにおける右スティック入力の瞬時の判断は、やはり難しかったですね。

とはいえ、初見プレイでは望ましい結末にはならないでしょうから、まずは思うままに進めていこうと思います。
5月の『Detroit Become Human』発売前には十分終わらせられるでしょう。




関連記事:
PS3『BEYOND: TWO SOULS』体験版をプレイしました/2013年10月25日
PV 「初音ミクmirai2」、「パズドラZ」、「Watch Dogs」、「ビヨンドTS」/2013年5月6日
PV 「ドラクラ」、「ビヨンドTS」、「TLoU」、「砕魂」/2013年3月25日
PV 「デトロイト」、「トラヴィストラゲイン」、「Donut County」/2018年3月29日


テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

 | ホーム | 

 

ひとりごと

ご来訪、ブログ拍手ありがとうございます。



人喰いの大鷲トリコ



パペッティア

レッドシーズプロファイル ディレクターズブログ

Wii『朧村正』応援バナー 鬼助
Wii版
Wii『朧村正』応援バナー 百姫
PS Vita版
魔人と失われた王国

Déraciné(デラシネ)


パリピ孔明OP
音量注意

ヒロアカ「Hero too」MV
音量注意

プロフィール

喜石黒蘭

Author:喜石黒蘭
キセキコクラン(♂)
広く、浅く、楽しく。
2019年3月3日をもって、当ブログは頻繁な更新を終了しています。

コメント、拍手コメントには、その記事のコメント欄にてお返事させていただきます。

リンク

最新記事

最新コメント

 

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリ

 ご挨拶 (21)
 お知らせ (14)
 気になる (50)
 ゲーム購入未定表 (27)
 買い物 (245)
 カプセルトイ、プラモデル (25)
 本 (7)
 マンガ・アニメ (13)
 ゲーム (40)
 ゲーム海外サイトレビュー (25)
 ゲーム・ゲーム体験版感想 (105)
 『パペッティア』 (16)
 『朧村正』プレイ日記 (34)
 『ドラクエ9』プレイ日記 (36)
 『王様物語』プレイ日記 (25)
 『アサクリ2』プレイ日記 (36)
 『RedSeedsProfile』プレイ日記 (42)
 『大神伝』プレイ日記 (39)
 『ペンギン生活』プレイ日記 (2)
 『風ノ旅ビト』考察 (6)
 『ドラゴンズドグマ』プレイ日記 (22)
 『DQヒーローズ』プレイ日記 (14)
 ただ今プレイ中ゲーム (278)
 『ソウル』シリーズ、『Bloodborne』、フロム作品 (57)
 『Déraciné(デラシネ)』考察 (9)
 『メタルギア』シリーズ、コジプロ (15)
 『ファイナルファンタジー』シリーズ (16)
 『ドラクエ』シリーズ (12)
 『龍が如く』シリーズ (19)
 『アサクリ』シリーズ (13)
 PlayStationHome (44)
 ゲーム関連動画 (173)
 ゲーム情報ライブ配信イベント (49)
 黒蘭の動画 (12)
 人様の動画 (15)
 テレビ (26)
 音楽 (10)
 映画 (7)
 スポーツ (5)
 雑記・ネタ (96)
 ニュース・話題 (515)
 GT5 (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ