黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵

2024-02

「Wii U発売に関するプレゼンテーション」と「Wii U Preview」

昨日9月13日16時、任天堂の岩田聡社長がWii Uに関する発表を行うプレゼン映像「Wii U発売に関するプレゼンテーション」が配信されました。
現在も公式サイトやYouTubeの公式チャンネルなどで見ることができますが、ざっくりとまとめておこうと思います。



メインメモリーはゲーム用に1GBとシステム用に1GB、合計2GBを搭載。
メディアは独自規格の25GBの光ディスク。
Wiiリモコンやバランスボードなどの周辺機器、Wii用ソフトとの互換。
Wii Uゲームパッドのスクリーンへの映像表示の遅延は感じない。

『New スーパーマリオブラザーズ U』は5985円(以下、価格はすべて税込)、『ニンテンドーランド』は4935円で、Wii Uと同日発売。
ダウンロード版も同日発売。



周辺機器の紹介。
Wii Uゲームパッド、単体での価格は13440円。



Wii Uにはプレミアムセットとベーシックセットの2種類のセットが用意。
Wii U本体、ゲームパッド、各ACアダプター、HDMIケーブルが共通のセット内容。

ベーシックセット本体カラーは白で内蔵フラッシュメモリーが8GB。
プレミアムは黒でフラッシュメモリーは32GB。

プレミアムセットでは2014年12月末まで、ソフトのダウンロード版購入者に対し価格の10%のポイントを還元するサービスが提供される。
縦置きスタンドや充電スタンドなども同梱。

Wii Uの発売日は2012年12月8日。
価格はプレミアムセットが31500円、ベーシックセットが26250円。



続いて同じく13日の23時には、岩田社長がWii Uで発売を予定しているソフトを紹介する「ニンテンドーダイレクト Wii U Preview」が配信されました。
こちらも現在、公式サイトやYouTubeの公式チャンネルで見ることが出来ます。



インターネットブラウザの紹介に始まり、12月8日発売予定の『New スーパーマリオブラザーズ U』の紹介。
マルチプレイやゲームパッドを使ったアシストプレイ、タイムアタックや連続1UPチャレンジなどのゲームモードなどが紹介されます。



12月8日発売予定の『ニンテンドーランド』。
アトラクションと呼ばれる全12種類のゲームから「メトロイドブラスト」、「バルーントリップ ブリーズ」が紹介。



2013年初頭発売予定の『ゲーム&ワリオ』の紹介。
2013年の春までに『Wii Fit U』、『ピクミン3』を発売予定とアナウンス。



続いてソフトメーカーから発売されるソフトの紹介。
コーエーテクモゲームスから12月8日発売予定の『NINJA GAIDEN 3 RAZOR'S EDGE』、『無双OROCHI 2 Hyper』の紹介。
『三國志12』、『真 北斗無双』発売予定の発表。



バンダイナムコゲームスから12月8日発売予定の『鉄拳 タッグトーナメント2 Wii U EDITION』の紹介。



Ubiソフトから12月8日発売予定の『ZOMBI U』、『アサシンクリード3』の紹介。
『RAYMAN LEGENDS』の紹介映像。



ワーナーから12月8日発売予定の『BATMAN ARKHAM CITY: ARMORED EDITION』、EAから12月発売予定の『マスエフェクト3 特別版』、『FIFA 13 ワールドクラスサッカー』の紹介。



来年春以降、任天堂から発売予定のソフトの案内。
プラチナゲームズから発売予定の『The Wonderful 101』、『BAYONETTE 2』のティザームービーが公開。



Wii U版『ドラゴンクエストX』の紹介に続き、12月8日発売予定の『モンスターハンター3G HD Ver.』が発表。
同ソフトとWii Uプレミアムセット、Wii U PROコントローラーがセットになった予約制販売セットが公開。




思ったことを。

価格に関しては高くて35000円、頑張って32000円くらいになるかなと予想していたので、それよりも低く、まずまずといった印象です。
ただベーシックとプレミアムという売り方と、プレミアムの本体カラーが黒のみというのが若干不満ですね。

性能に関してはよく分かりませんが、使えるメモリーが多いのは良いんじゃないでしょうか。
遅延は実際にやってみないと分からないでしょうね。
ハードディスクは外付けでできるんかな?

ソフトに関して、他機種で発売されたタイトルやナンバリングの続編など、やや反応に迷う部分もあります。
いわゆるコアゲーマーを呼び込もうとする姿勢は見えるんですが、素直に乗り換えるかどうか。
勿論、Wii Uゲームパッドを使った新たなゲームプレイや「鉄拳TT2」などのオリジナル要素などは惹かれるところもあります。

やはり『ベヨネッタ2』は驚きでしたね。
Wii U独占タイトル、販売が任天堂ということで、他機種で完全版等が出る可能性はないと見ていいでしょうか。
とりあえずWii Uを買う口実のひとつにはなりそうです。

ただ今の時点では、Wii Uを発売日に買おうという気持ちはないですね。
やはりソフト次第ということで、もう少しユニークなタイトルを期待して、情報を待ちたいところです。




関連記事:
Wii U『ベヨネッタ2』ティザームービー/2012年9月14日
E3 2012 任天堂カンファレンス/2012年6月7日


2015年7月13日 動画閲覧ページのリンク切れを確認。

テーマ:Wii U - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://cochrankura.blog.fc2.com/tb.php/1100-6c062c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

 

ひとりごと

ご来訪、ブログ拍手ありがとうございます。



人喰いの大鷲トリコ



パペッティア

レッドシーズプロファイル ディレクターズブログ

Wii『朧村正』応援バナー 鬼助
Wii版
Wii『朧村正』応援バナー 百姫
PS Vita版
魔人と失われた王国

Déraciné(デラシネ)


パリピ孔明OP
音量注意

ヒロアカ「Hero too」MV
音量注意

プロフィール

喜石黒蘭

Author:喜石黒蘭
キセキコクラン(♂)
広く、浅く、楽しく。
2019年3月3日をもって、当ブログは頻繁な更新を終了しています。

コメント、拍手コメントには、その記事のコメント欄にてお返事させていただきます。

リンク

最新記事

最新コメント

 

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリ

 ご挨拶 (21)
 お知らせ (14)
 気になる (50)
 ゲーム購入未定表 (27)
 買い物 (245)
 カプセルトイ、プラモデル (25)
 本 (7)
 マンガ・アニメ (13)
 ゲーム (40)
 ゲーム海外サイトレビュー (25)
 ゲーム・ゲーム体験版感想 (105)
 『パペッティア』 (16)
 『朧村正』プレイ日記 (34)
 『ドラクエ9』プレイ日記 (36)
 『王様物語』プレイ日記 (25)
 『アサクリ2』プレイ日記 (36)
 『RedSeedsProfile』プレイ日記 (42)
 『大神伝』プレイ日記 (39)
 『ペンギン生活』プレイ日記 (2)
 『風ノ旅ビト』考察 (6)
 『ドラゴンズドグマ』プレイ日記 (22)
 『DQヒーローズ』プレイ日記 (14)
 ただ今プレイ中ゲーム (278)
 『ソウル』シリーズ、『Bloodborne』、フロム作品 (57)
 『Déraciné(デラシネ)』考察 (9)
 『メタルギア』シリーズ、コジプロ (15)
 『ファイナルファンタジー』シリーズ (16)
 『ドラクエ』シリーズ (12)
 『龍が如く』シリーズ (19)
 『アサクリ』シリーズ (13)
 PlayStationHome (44)
 ゲーム関連動画 (173)
 ゲーム情報ライブ配信イベント (49)
 黒蘭の動画 (12)
 人様の動画 (15)
 テレビ (26)
 音楽 (10)
 映画 (7)
 スポーツ (5)
 雑記・ネタ (96)
 ニュース・話題 (515)
 GT5 (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ